スタジオ便り

スタジオから日々のあれこれお届けします

シェア療育が増えてきました

ありがたいことに、日に日にスタジオの利用者様が増え、時間帯によっては2人以上のお子様で療育室をシェアをすることが多くなってきました。


特に午後(夕方)からの療育はシェア率高めです。


シェアで療育ができることは、子ども同士が関わり合う機会も生まれてプラスになることがあります。


一緒に遊び始めたり、あっちこっちで遊んだりしてスタジオも賑やかになります。


スパークでは豊かな遊び場の提供が目的のひとつです。

「あちこちで楽しそうに遊んでいる子がいる」というのも豊かな遊び場をつくるひとつの要素です。


これも同一時間に2枠以上の療育ができる西京極スタジオならではです。

療育室が2部屋あるので、場合によっては締め切ってバラバラの時もあります。


*人数が増えても、必ず一人一人に療育士が着くのは変わりません。



今のところ比較的空いているのは月曜、火曜です。


療育室(大)


療育室(小)



スタジオ体験やお問い合わせ受け付けております。

お電話または下記お問い合わせフォームからご連ください。

TEL:075-754-7278 (受付時間9:00~17:00)

お問い合わせ:https://daiki.kyoto/nishikyogoku/contact