スタジオ便り

スタジオから日々のあれこれお届けします

スキルアップ研修でした

1月30日(木)、1/31(金)の2日間にスキルアップ研修を行いました。

初日は午後の療育にスパーク本部から清水先生と酒井先生が来てくださり、実際の療育を見てもらってアドバイスを頂きました。

2日目は朝から夕方まで座学および実技研修をしていただきました。


スパーク運動療育では子どもたちと「共動・共感する」という関わり方を通じて、感情を発達させることで、コミュニケーション力を育むことを主目的としています。

そして、それをより良い形で実現していけるよう常に最新の脳科学、発達心理学等を追いながら療育を行なっています。


定期的にスキルアップ研修、OJT研修があるのも科学的根拠を現場に落とし込み、知識や関わり方を常にアップデートするためです。

今回も本部の先生方からたくさんアドバイスを頂きました。

ディスカッションの時間も設け、普段の疑問や改善点を話し合うこともできました。

2日間ともスタッフ全員参加とはなりませんでしたが、後日研修や研修資料を通じてスキルアップを目指します。


写真は2日目の集合写真。